iJIT購買Web EDIシステム Pegasus(ペガサス) | iJIT(アイジット)
トップ > 製品案内 > 購買Web EDIシステム Pegasus(ペガサス)

購買Web EDIシステム Pegasus(ペガサス)

概要

トヨタ関連部品メーカー様の購買業務を最大限に効率化させるシステムとして提供しているのが「iJIT Web EDI」です。
各部署からの購入依頼⇒見積⇒発注~検収⇒買掛金情報の提供まで購買業務に必要な機能をサポートしています。
その他に、直材の見積から単価決定、図面等の添付機能も充実しています。
各部署からの購入依頼~買掛金情報までの業務に対応できる購買業務改善パッケージです。

特長

  • リアルタイムでの情報伝達
     ・発注確定と同時に、注文情報を仕入先が確認
     ・仕入先の出荷入力後、納入数を把握
  • 仕入先との情報の共有化
     ・購入依頼⇒検収完了まで、依頼部署・調達部署・仕入先で現在の状況を参照
  • 受入作業の簡易化
     ・納品書に印字されているバーコードを読むことで、受入作業が簡素化
  • 仕入先の負担が少ない
     ・パソコン+インターネット+プリンターのみで、その他の設定が不要 
     ・受注情報がExcel出力できる為、基幹システムへのデータ取込、注文情報の管理が可能

こんな問題を解決します

  • 電話、FAX、メールで購買業務を行っている為
    • 確認作業が手間
    • 進捗状況を把握するのが困難
    • 情報が分散(メモ、メール、担当者の頭の中・・・)
  • 手書き伝票を使っている為
    • 自社システムへの情報の手入力、押印作業等が多く間違いの可能性有
    • 人件費、通信費(郵便代)などコスト大
    • 仕入先も紙での処理が繁雑で、対応が遅い
    • 見積依頼時、図面等でかさ張る

このように解決できます

    • 複数の仕入先とのやり取りを、Webブラウザー上で完結することが可能
    • ログインして照会画面を見れば、一目で進捗状況が確認可能
    • Excel、PDFなどのファイルを注文毎に添付することが可能
    • Excelデータダウンロード機能が付いているため、データの2次活用が容易に可能
    • 購入依頼、発注、値決め等の処理には承認のワークフローが用意
    • 仕入先には、インターネットにつながるPCと、伝票発行用のプリンターを用意すれば使用可
    • 一品一葉と多品一葉の伝票が用意されているため、取引毎に使い分けることが可能
このように解決できます

購買Web EDI 機能一覧

共通
ワークフロー 承認ワークフロー設定
セキュリティ パスワード管理
帳票出力 PDF、Excel
データ取込 主要マスター
多言語 日本語、中国語(その他言語も対応可能)
基本マスター管理
共通 カレンダー、部門、組織、従業員、申請承認、取引先、品番
調達依頼 仕入先、発注担当者
見積 仕入単価
購買
調達依頼 入力訂正(調達依頼、発注、受入)、入力(出荷、検収)
照会(調達依頼、発注、受注、出荷、納品書)
入力/取消(検収)、帳票発行(注文書、納品書)
Web未対応仕入先(注文書発行、分納、出荷訂正、見積依頼書発行)
見積 管理、照会(社内、仕入先)、依頼入力/訂正
月次 仮締め指示、帳票発行指示(社内、仕入先)

システム構成図

システム構成図